竹の子交流会

 今夜は手話サークル竹の子の交流会でした。土岐市駅前にある喫茶バークレーで昼の部と夜の部の会員が集まり、久しぶりに賑やかなサークルとなりました。多くが会員歴20数年以上といった人ばかりとなり、新しい会員も、それなりの年齢を重ねた人ばかりで、何のサークルなのか分からない雰囲気です。久しぶりに参加した方も多く、まるで同窓会ですね。

 今回の集まりの目的の一つには、会員であり、喫茶バークレーのマスターでもある店主が、お店を閉店するというので、お別れ会も兼ねていました。39歳の時に脱サラして始め、32年間営業を続けてこられました。駅前という事もあって、早朝から夜までの営業は体力的に大変だったと、自分がやってみて分かることです。

 自分のお店の第一の目的は、「楽しく!」なので、結構ユルイ感じでやっていますが、長く続けるためには今の状態では体力的に厳しくなると思うので、将来的には焙煎を中心とした形態にしていく計画です。しかし、その辺は臨機応変に構えて気楽に進めていくつもりです。何せ、「楽しく!」が基本ですから。

 賑やかな交流会もマスターに花の贈呈で締めとなりました。いつもの例会も、これくらい多くの人があつまるといいのにな~。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    不破 (金曜日, 30 10月 2015 08:27)

    いつも楽しく読ませていただいてます。楽しく!っていいですね。
    毎日数字の事ばかり考えています^^
    また、美味しいコーヒー飲みに伺いたいです。

  • #2

    まめ蔵 (金曜日, 30 10月 2015 18:26)

    サラリーマンは辛いですね。ですが、サラリーマン時代の私も「仕事は楽しく!」を目標にやってきました。誰かが楽しくしてくれるわけではないので、自分で楽しくなる仕組みを作っていく必要がありますね。確かに今でも数字の事は毎日気になりますが、長い目で見て「今何をすべきか?」を考えながら、1年後、5年後を見据えた取り組みを続けることが楽しみに繋がると信じています。何事もプラス思考で明るく元気に!で行きましょう。

  • #3

    不破 (土曜日, 31 10月 2015 08:21)

    ありがとうございます。頑張ります^^